正しいドライヤーの使い方

ドライヤーに正しいも間違いもあるのでしょうか??

別に乾いたらそれでいいような・・・

でも、、、

間違ったドライヤーの使い方が抜け毛原因になってしまったら?
考えただけで、恐ろしいですね。

そうなる前に!

正しい使い方を覚えて、頭皮をいたわりましょう。

髪の毛より頭皮!

髪の毛より、頭皮を乾かします。

頭皮からは皮脂が分泌されているので
素早く乾かしてあげないと、
水分と一緒に皮脂が飛んでしまいます。

乾かし方として、
髪の毛の中に手を入れて、
風を入れ込むようにして乾かしてください。

順序として、
頭皮を乾かした後、毛先から上に向かって乾かします。
そうすると、ボリュームダウンすることなく乾かせます。



自然乾燥は??

自然乾燥は、髪を傷めないからいい!

って、聞いたことありませんか?

あれって間違いなんです。

自然乾燥でしっかり髪の毛を乾かさずに寝てしまうと、
雑菌が繁殖しやすい状態になります。

さらに、生乾きだと髪の毛のキューティクルがはがれやすい状態にあるので、
髪の毛がパサついてしまいます。

そして、頭皮の温度が下がってしまい血流が悪くなって
毛母細胞(毛を作り出す細胞)の働きが悪くなってしまうんです。

抜け毛の原因になってしまうので、気をつけてください!



<<頭皮クレンジングについて  | トップページ |  シャンプーの種類について>>