ブラッシング方法

ブラッシングの鉄則は
「髪の毛と頭皮」を痛めないことです。

まず、一気にブラッシングしない。
絡まっているところがあれば、
そこをとかしてから全体をブラッシングします。

順序的には
① 毛先のみ
② 中心から毛先にかけて
③ 上から毛先
この順番でやると、髪の毛や頭皮の負担を減らせます。

※髪の毛が濡れている状態でブラッシングすると
  キューティクルが剥がれやすいので注意してください。
  洗髪後のブラッシングは避けてください。