主成分の馬油から不飽和脂肪酸を摂取!

ウーマシャンプーの主成分は馬油です。
この馬油には必須脂肪酸の一つである不飽和脂肪酸を多く含んでいるのが特徴です。

馬油は昔より、火傷等の様々な薬などにも用いられてきた歴史があります。
その理由として、人間の皮脂の成分に近いため非常に相性が良く、浸透性が高い点があげられます。

ちなみになぜ不飽和脂肪酸を摂取する必要があるのかといえば、
不飽和脂肪酸が体内で不足していくことが、
頭皮においては抜け毛や薄毛の原因といわれるからです。
不飽和脂肪酸は皮膚などの構成成分ですので、不足すると肌荒れを起こします。
髪の毛についても同じ理屈が当てはまるようです。

そして、不飽和脂肪酸は残念ながら、人間の体内で作れるものではないので、
体外から摂取しないと補うことが出来ないのです。

ですからこのウーマシャンプーは、
馬油本来の高い浸透性を活かし、頭皮に必要な不飽和脂肪酸を取り込むことで、
頭皮環境を改善、薄毛や抜け毛を防いでくれる仕組みのシャンプーなんです!

更にウーマシャンプーに使われている馬油は最高級馬油である、
こうね油を使用しています。

こうね油は一頭の馬からもわずかしか取れないという貴重な馬油。
そのようなこだわりの素材で作られている点もおすすめの理由ですね♪